検索

文字サイズ変更

標準

大きく

プライバシーポリシー

社会福祉法人
恩賜
財団
済生会支部神奈川県済生会個人情報保護基本方針

当会は、当会が保有する患者さんや利用者さん、そのご家族の方々の個人情報について、個人情報の保護に関する法令、及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」、その他の規範を遵守し、個人情報保護基本方針を定め、これを実行し維持することに努めます。

1. 個人情報の取得について

個人情報は、適法かつ公正な手段によって、医療や福祉、介護にかかわる範囲で取得いたします。

2. 個人情報の利用について

当会が保有する個人情報は、医療や福祉、介護にかかわる利用目的の範囲で、業務の権限を与えられた職員のみが必要な限りにおいて利用いたします。利用目的は公表又は通知し、その他の目的に個人情報を利用する場合は、利用目的を予めお知らせし、ご了解を得た上で利用いたします。

3. 個人情報の提供について

当会が保有する個人情報は同意を得た場合又は法律に定められた場合を除き、原則的に第三者(*1)に開示、提供及び預託をすることはありません。ただし、医療や福祉、介護の提供、医療費や介護費請求、行政機関等からの要請、医学研究等公共的要請により第三者に個人情報を提供する時は、法令上必要な措置を講じます。
(*1):第三者とは患者さんや利用者さんご本人及び当会以外をいい、本来の目的に該当しない、または患者さんや利用者さんご本人からその個人情報の利用の同意を得られていない団体または個人を言います。

4. 個人情報の適正管理について

個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、紛失、破棄、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。当会内部規程を定め職員、その他関係者はこれを遵守し、個人情報の適正な管理に努めます。

5. 個人情報の開示・訂正等について

患者さんや利用者さんご自身から個人情報の開示を求められた場合は、「社会福祉法人 恩賜
財団
済生会支部神奈川県済生会個人情報保護規程」に従って対応いたします。また、内容が事実でない等の理由で訂正等を求められた場合も、調査し適切に対応いたします。

6. 問い合わせ窓口について

お問い合わせ窓口は、神奈川県済生会支部事務局でお受けいたします。

令和3年1月1日
社会福祉法人 恩賜
財団
済生会支部神奈川県済生会
支部長 正木 義博

社会福祉法人
恩賜
財団
済生会支部神奈川県済生会個人情報の取扱について

当会は、個人情報の保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、患者さんや利用者さん、そのご家族の方々の個人情報については以下の目的で利用させていただきますので、ご了解いただきますようお願いいたします。

【医療や福祉、介護の提供に必要な個人情報の利用範囲と情報の共有】

  • 医療や福祉、介護の提供に必要な個人情報について、施設内で利用いたします。
  • 医療や福祉、介護の提供を行なう上で、他の病院、診療所、福祉施設、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との円滑な連携のため情報を提供いたします。
  • 他の医療や福祉、介護にかかわる機関等からの照会に対して、回答のために情報を提供いたします。
  • 医療や福祉、介護の提供のため外部の医師に情報提供し意見を求めることがあります。
  • 医療や福祉、介護の提供に際して、家族等へ病状や状態等の説明を行なうことがあります。
  • 検体検査業務の一部委託やその他の業務委託に伴う、業務に必要な範囲で情報を提供いたします。

【医療や介護保険事務に関する利用の範囲】

  • 医療や介護保険事務に関して必要な個人情報について、施設内で利用いたします。
  • 審査支払機関への診療報酬や介護報酬請求に関する情報の提供をいたします。
  • 審査支払機関または保険者からの照会があった場合、情報を提供いたします。
  • 医療や介護保険事務の一部委託に伴う委託先へ情報を提供いたします。

【管理運営業務における利用の範囲】

  • 病院や福祉施設、介護施設等の経営・運営管理、サービスの維持・改善のための基礎資料として利用することがあります。
  • 医療や福祉、介護の質の向上、安全確保、医療事故あるいは未然防止の検討、報告に際して利用することがあります。
  • 病院や福祉施設、介護施設等の管理運営上、外部監査機関へ情報を提供する場合があります。

【症例研究、学会・研究会での利用の範囲】

  • 医師・看護師及びその他の職員が勉強会、症例検討会、剖検・臨床病理検討会などで教育を目的として利用することがあります。
  • 外部の学会、研究会、学会誌等で個人が特定できる情報を匿名化したうえで利用することがあります。事例の内容から匿名化が困難な場合は、その利用については原則として患者さんや利用者さんご本人の同意を得ます。
  • 臨床研究・治験・市販後臨床試験等において関係する法令、指針等に従い利用することがあります。

【利用目的の例外 法令等に基づく場合等】

  • 上記の利用目的に関わらず、法令に基づく場合、及び生命、身体、財産保護、公衆衛生の向上、児童の健全育成、行政等の公共団体からの協力依頼の場合には例外として、ご本人の同意を得ることなく利用することがあります。

上記の利用目的について、特段の意思表示がない場合は、同意が得られたものとして取り扱うことといたします。また、同意しがたいものがある場合には、神奈川県済生会支部事務局までお申し出くださいますようお願いいたします。

令和3年1月1日
社会福祉法人 恩賜
財団
済生会支部神奈川県済生会
支部長 正木 義博

お知らせ

ページの先頭